三重の滝紀行ブログ

※滝見日記・日々の雑感など
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
マッスルフィットプロテイン
0
    三ヶ月前の健康診断でコレステロールと尿酸値が微妙に高かったんで、肉類を大幅にカットしたんですが、そのせいか手や足の筋肉が少し細くなってしまいました。
    体力も落ちてる気がします。
    かといって肉や牛乳を増やせば高脂血症になってしまいますし、低脂肪の豆類でタンパク質を取ろうとすると、今度は尿酸値があがってしまいます。(^_^;)
    仕方が無いので、サプリメントのプロテインに手を出すことにしました。
    これは牛乳や大豆からタンパク質を抽出したもので、コレステロールやプリン体と言った余分なものをとらずにタンパク質だけが摂取できるものです。
    ボディビルダーや野球選手なんかにも人気があるみたいですね。
    近くの薬局や通販で色々値を比較したんですが、薬局では4,600円(税込)、楽天最安値は4,200円(送料無料・税込)でした。
    ★送料無料★ウイダー マッスルフィットプロテイン バニラ味 1.2kg
    ★送料無料★ウイダー マッスルフィットプロテイン バニラ味 1.2kg
    一週間ほど朝晩飲み続けているんですが、筋肉はまだ太くなってこないものの、なかなか良い感じですね。
    プロテインは疲労回復にも効果があるみたいで、体動かしても疲れなくなりました。(^^ )
    三ヶ月くらい続ければ、筋力も元に戻るでしょう。
    ダイエットも順調ですし、春の滝見シーズンが楽しみです。
    | 雑感・その他 | 19:01 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    アーリー・タイムス
    0
      私が最初に飲んだ酒は、ウイスキーなんですね。
      コーラに混ぜて飲んでたんですが、最初のうちは不味すぎて、コップ一杯を飲み干すのに苦労したのを覚えています。
      あの頃は、一本千五百円くらいのサントリー・ホワイトが定番で、二千円ほどだったが高級酒、舶来ものなんてとてもとても‥‥‥といいう感じでしたね。
      一回だけ、一本四千円もするという、アーリータイムス(Early Times)という名のアメリカのバーボンを飲ませてもらったことがありますが、その香りの良さ・美味しさ・酔い心地の良さに陶然となった記憶があります。
      その後ウイスキーより飲み安い缶チューハイにくら替えし、発泡酒に切り替えたのですが、ここで通風にかかってしまいました。(^_^;)
      ビールや発泡酒は通風に一番悪い酒だそうですね。
      しばらく完全禁酒を続けてきましたが、年末年始の殺人的な忙しさから開放されたある日、ふと「ウイスキーならどうだろう?」と思いました。
      一般的にウイスキーのような蒸留酒はビールのような醸造酒に比べ、通風になる危険性は低いとされています。
      例によって楽天で最安値を調べてみたのですが、余りの安さにキョトンとしてしまいました。(・・;)
      ホワイトが780円、が1,100円と、当時の約半分の値段になっているんです。
      外圧でウイスキーの税率を下げたとか、円高とか、酒のディスカウントが進んだとか、色々な理由があるようですが、とにかくウイスキーというのは、昔からは考えられないほど安くなっているんですね。
      あこがれのアーリー・タイムスは‥‥‥というと、ブラウンイエローも1,029円という信じられない値段でした。
      送料480円を入れたとしても、あのアーリーがホワイト並みの値段に落ちてるんですね。
      早速一本取り寄せ、飲んでみたのですが、あの琥珀色の液体は、私を裏切りませんでした。
      約9ヶ月の禁酒を破って飲んだアーリーは、しみるほど美味しかったです。
      健康上の理由から、これで今年は酒は飲み収めにするつもりですが‥‥‥
      しかし、懐かしい味でしたね。

      アーリータイムス イエロー 700ml 40度
      アーリータイムス イエロー 700ml 40度

      アーリータイムス ブラウン 700ml 40度
      アーリータイムス ブラウン 700ml 40度
      | 雑感・その他 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      生活習慣病の恐怖
      0
        ●2003年11月
        何気なく手にした健康診断の紙を見て、頭をハンマーで殴られたようなショックを受けました。(^_^;)
        「結果が悪いので、すぐにかかり付け医に受診してください」などととんでもないことが書いてあるんですね。
        2003年健康診断
        一番上の赤い丸のところがγ−GTPです。
        これは肝臓が悪くなると増えるんですが、毎日の深酒が効いてか、かなり正常値をオーバーしています。(^_^;)
        二つ目はおなじみコレステロール、三つ目は中性脂肪ですね。
        これらも無茶苦茶高値で、完全な高脂血症です。
        このまま放置すれば将来は脳梗塞になって半身不随になるか、心筋梗塞で突然死する可能性が大です。
        極めつけは四つ目の尿酸値です。
        もう、いつ痛風になってもおかしくない値です。
        実際これからほどなくして、一回目の痛風発作を起こしてしまいました。(無茶苦茶痛かったです^_^;)
        健康には自信があるつもりでしたが、ほとんど自覚症状無しに進行するのが生活習慣病の恐ろしさのようです。
        そこで医師の指導の下、食生活の改善に取り組むことにしました。
        続きを読む >>
        | 雑感・その他 | 05:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        Microsoft InteliMouse Explorer
        0
          今までサンワサプライの光学式マウスを使っていたのですが、さすがに4〜5年も使っていると、調子が悪くなってきました。(^_^;)
          左ボタンが、時々反応しないんですね。
          サンワのマウス
          見ての通り、塗装も剥げかけてボロボロです。
          で、マウスを買い換えることにしました。
          MicrosoftのInteliMouse Explorer4.0です。
          InteliMouse
          光学式の5ボタンマウスなのですが、結構使いやすいですね。(^^ )
          マウスの左側面にボタンが二つ付いているんですが、これがブラウザーの「進む」「戻る」にそれぞれ割り当てられていて、インターネットサーフィン(死語!?)も快適です。
          巷ではネットゲーマーを中心にロジクール社のマウスが人気のようですが、ゲームをしないなら、コストパフォーマンスの高いマイクロソフトのマウスは、結構お勧めな感じですね。
          | 雑感・その他 | 15:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          新聞記事
          0
            昨日の火事の写真、某新聞社にメールで投稿しといたんですが、今日付けの紙面に載ったようです。(クリックで拡大します)
            新聞記事
            昨日の日記の、三枚目の写真のようですね。
            | 雑感・その他 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            松阪で火事
            0
              今日松阪市内をドライブしていると、前方にすさまじい黒煙がたなびいていました。
              近くに行って見ると、野次馬がかなり集まっていて、消防車なども来ていました。
              火災の現場写真
              煙が邪魔をして良く見えないので、火の横に回ってみました。
              火災の現場写真
              近くの重機と比べると、かなり炎が大きいことが分かるでしょう。(この写真はクリックで拡大します)
              写真右下の赤い色をしているものは、消防車です。
              もう少し近くに行って、燃えているものが何かを確認して見ました。
              火災の現場写真
              どうも廃材か何かが燃えているようですね。
              | 雑感・その他 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              大石不動院へ花見
              0
                三月の末に冷え込んだせいで、今年の桜は遅いようです。
                今日あたりが見頃との事で、花見に行ってきました。
                場所は大石不動院です。
                大石不動院
                本当はKiss DNのデビューを飾る予定だったのですが、店に聞いたところ、かなり入荷が遅れているようです。(^_^;)
                仕方が無いのでG2で撮りましたが、やっぱりボケ味はイマイチですね。(^_^;)
                大石不動院の桜
                Kiss DNが待ち遠しいです。
                | 雑感・その他 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                休日出勤
                0
                  最近しょっちゅう休日出勤してます。(^_^;)
                  今日の休みは、最近休日出勤の続いている私のために、誰かが欠勤したときの要員をわざわざ確保してくれていたのですが、結局出る羽目になりました。
                  いくら人員を確保してくれても、4人も欠勤したのでは、さすがに仕方ありません。
                  本人が体調を崩した(2名)とかお母さんが病気(1名)だとか、そういう理由なら納得もできるのですが、前の日に飲み会に言ってたって理由には、「何じゃそれ?(・_・)」って感じですね。
                  頼みますから、私が休みのときに欠勤するのは止めて下さい。(^_^;)>同僚

                  まぁ、キスデジNの借金もあることですし、別に良いんですが‥‥‥

                  そうそう、例のROWAのバラバラになったバッテリーケースですが、今日メールの返事がきて、良品を送ってくれるそうです。
                  なんとなく怪しさの付きまとう互換バッテリーですが、対応はなかなか良いようです。
                  | 雑感・その他 | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  牛頭天王
                  0
                    妖怪のルーツをたどっていくと、神仏であることがしばしばあります。
                    例えば、志摩市大王町にはダンダラボッチという一つ目の巨人の伝説がありますが、これのルーツは忌部氏と関係の深い天目一箇神(アメノマヒトツノカミ)という鍛冶の神であると言われています。
                    妖怪牛鬼の場合、ルーツは仏教の牛頭天王ではないかと思われます。
                    この牛頭天王、非常に気性の荒いインドの神様で、八人の子がいたと言われています。
                    それが仏教に取り込まれ日本に伝わってきた訳ですが、この牛頭天王、頭が牛で体が鬼という、牛鬼そっくりの姿をしています。
                    同じ牛頭のインドの神が、中国から遣唐使を通じて日本へと、正規のルートで伝わったのが牛頭天王となり、漂流者などによる非正規ルートで伝わったのが、牛鬼では無いかという気がしています。
                    さて、日本神話で荒ぶる神というと、ヤマタノオロチ退治の伝説で知られる素盞鳴尊(スサノオノミコト)が真っ先に思い浮かびますが、この素盞鳴尊には、姉である天照大神(アマテラスオオミカミ)との間に五柱の男の子と三柱の女の子がいました。(註.神道では神様は一人二人ではなく、一柱二柱と数えます)
                    荒神であること、子が八柱いたことから、素盞鳴尊は牛頭天王と同一視されるようになりました。
                    八王子社というのは各地に数多くありますが、それらの祭神はこの天照大神と素盞鳴尊の間に生まれた五男三女となっています。
                    牛頭天の子であるから、八子な訳です。
                    八柱神社という神社も多いですが、これらの大半はかつて八王子社だったものが、明治の神仏分離令や廃仏毀釈運動などの煽りで、神道的に呼び名を変えたものであるようです。
                    | 雑感・その他 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    牛鬼
                    0
                      三重県南部には、牛鬼滝というのがいくつかあります。
                      その他、牛鬼伝説の残る地方は、宮川村・南勢町・美杉村などかなりあるようです。
                      牛鬼とは、妖怪の一種で、概ね牛と鬼をミックスしたような姿をしています。
                      ある地方では頭が牛で体が鬼ですし、またある地方では逆に頭が鬼で体が牛になっています。
                      変わったところでは、体が六本足の蜘蛛になっていたり、ムササビになっていたりすることもあります。
                      これだけ各地に牛鬼伝説があるということは、何かそのルーツになるものがある筈です。
                      調べてみたところ、面白いことが分りました。
                      牛鬼伝説のあるところは、西日本沿岸部に集中しているんですね。
                      西日本沿岸部には、黒潮とそれが分かれて出来た対馬海流の、二つの海流に取り囲まれています。
                      よって、西日本沿岸部には、外界からの漂着物が多いという特徴があります。
                      南洋からは椰子の実が流れ着いたりもしますし、中国から不老不死の妙薬を求めてやってきた船団が漂着することも、かつてはあったようです。(徐福渡来伝承)
                      どうも牛鬼伝説、椰子の実などと同じく、海から流れ着いたもののようです。
                      まだまだ調査途中ですが、この牛鬼についてある程度調べがついたら、またレポートの形にまとめようとおもっています。
                      | 雑感・その他 | 18:32 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP