三重の滝紀行ブログ

※滝見日記・日々の雑感など
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 今日の滝見 | main | 松阪市飯高月出地区の滝見 >>
労災の手続き
0
    大したことではないんですが、労災事故に遭いました。
    仕事中に不注意でプラスチックの箱に指を激しくぶつけてしまい、骨折したんですね。
    知らない間に自然治癒してたんですが‥‥‥
    たまたま数日前からその指に別の怪我をしていて、かなり化膿していたので、痛みと腫れが骨折のせいだとは気付かなかったんですね。(気付けよ。^_^;)
    金額的にはわずかですが、一応仕事中の事故ということで、労災にすることにしました。

    労災の申請手続きは、基本的に本人がすることになっていますので、まず監督署に行って、労災の申請用紙をもらってきます。
    私が最初に受診した外科病院に出す用紙は、様式五号です。
    こちらは労災指定病院用の用紙ですんで、指定病院で無い場合は別の様式になるようです。
    その後、少し離れた総合病院でもう一回見てもらったのですが、こちらに出すのは転院用の様式六号とのことです。
    書き方はどちらもほぼ同じで、住所・氏名・生年月日・怪我をした日時・状況等を記入するだけです。
    次にその二枚の用紙を会社に持っていき、印鑑を押してもらいます。
    その用紙を持って、昨日病院に提出して来ました。
    最初転院用の六号様式を持って、総合病院のほうにいったのですが、こちらは最初から労災にするつもりでしたので、結構スムースに手続きが終わりました。
    いったん全額払いしておいた治療費7,070円がその場で返ってきました。
    次に最初に受診した外科病院に五号様式を持って行きます。
    こちらは骨折が分からない段階で受診したので、健康保険を使っています。
    ですので、手続きはかなりややこしく、時間がかかりました。
    一旦保険を使った、三割負担分の治療費を返してもらい、これで終わりかと思うと、「預かり金として治療費全額13,000円をお願いします。」と言われてしまいました。(・・;)
    この病院では、さっきの総合病院とは違い、労災の手続きが全て終わってから、治療費を返還するシステムのようです。
    今後病院は労働基準監督署に書類を提出し、労基署の審査があって、病院に入金がある訳ですが、その間に一〜二ヶ月の時間がかかるようです。
    13,000円はその後に返還されるようですが‥‥‥
    給料日直後だったから耐えられたものの、思わぬ出費でかなり苦しいです。(^^;)
    治療費が返ってくるのが待ち遠しいですね。
    | 労働法 | 07:13 | comments(2) | trackbacks(2) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    サッチモさん、おはようございます!
    あらららら…
    指を怪我されちゃったんですかぁ…
    痛みはどうですか??
    骨折って、意外とその時に気がつかないようですね。
    ちょっと捻挫した程度だと思っていたら、腫れてきて
    よくなるどころか一層疼きだすようで。。
    労災の申請ってそんなシステムなんですねぇ。
    って感心してる場合じゃないんです。
    お大事にして下さいね!
    | ぽよよん | 2005/06/29 9:24 AM |
    痛みはもうほとんどないよ〜

    最初は痛風のせいで指が腫れてて、そこんところが破けたのにほったらかして洗車してたら、バイキンが入って、化膿してね〜(^_^;)
    それから何日かたってから、その指突き指しちゃったらむちゃくちゃ腫れだして‥‥‥
    さすがに医者に通って化膿止めもらってたんだけど、何ヶ月も腫れる→膿が出る→少し収まる→腫れる‥‥‥をエンドレスで繰り返してるんで、「おかしいなー」ってレントゲンとってもらったのね。
    撮ってみて医者もオイラもびっくり、まさか折れてるとは‥‥‥
    折れてから二ヶ月も経ってて、骨はほとんどくっついてたので、治療はほとんどしないんだけど、レントゲンと診察だけでも結構かかっちゃってねー

    レントゲンのついでに血液検査もしてもらったけど、ここ三ヶ月の完全禁酒が効いたのか、尿酸値は5.2まで下がってたよ〜(^^ )
    ちなみに尿酸値が7越えると、痛風になるみたい。
    | サッチモ・セレナーデ | 2005/07/03 8:48 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mienotaki.raindrop.jp/trackback/250971
    トラックバック
    労災について 【うつ病 休職 お助け部屋】
    【うつ病 休職 お助け部屋】労災が認められないパターンは以下のようになります。●一つは、会社が労災申請に協力してくれないことです。労災は、その災害が発生したことに会社責任があるかどうかには関係なく、あくまでも保険の趣旨に従って認定されるものです。その
    | うつ病 休職 お助け部屋 | 2007/03/18 5:59 PM |
    労災認定後のアフターケア 【うつ病 休職 お助け部屋】
    【うつ病 休職 お助け部屋】労災保険制度では、業務上災害又は通勤途上災害により被害を受けられた方に対して、その方の症状が固定した(治ゆ)後においても、後遺症状や、後遺障害に付随する疾病を発症させるおそれがあることから、必要に応じ予防その他の保険上の措
    | うつ病 休職 お助け部屋 | 2007/03/18 5:59 PM |