三重の滝紀行ブログ

※滝見日記・日々の雑感など
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 宮妻峡へ滝見 | main | 生活習慣病の恐怖 >>
紅葉の滝〜鈴鹿編
0
    最近全然会社が休みをくれないです。(^_^;)
    今月なんか、二日しか休んでないです。
    「うう〜折角の紅葉シーズンなのに〜」って思ってたら、やっと今日三回目が入りました。(^^)v
    あちこちで情報を集めたところ、今日は鈴鹿の滝が紅葉の見ごろのようです。
    鈴鹿の滝は去年PowerShotG2で大分撮ったのですが、Kiss-DNで撮り直しに行くことにしました。
    朝四時におき、五時に松阪を発ちます。
    まずは曙滝に向かいます。
    日の出直後の六時半から歩き始め、七時少し前に到着です。
    この滝は滝前が狭く、G2ではステッチアシスト機能(パノラマ合成)を使って全景を撮ったのですが、Kiss-DNなら広角レンズを使って、一枚でバシッと収まるんですね。
    次に蒼滝に向かいました。
    ここは標高が低いので、余り紅葉していなかったのが残念です。(^_^;)
    三つ目は水無滝にしました。
    この滝も滝前が狭いので、広角レンズの出番です。
    ただ、水量の多い前回の写真のほうが見栄えが良いので、ここの写真は差し替えないことにしました。
    ここで時間は十時半、いよいよ庵座の滝に向かいます。
    この滝、十一時過ぎになると、滝に虹がかかるんですね。(^^ )
    山歩き一時間ほどで庵座大滝に到着、予想通り紅葉は見ごろだし、虹もかかっています。(^^ )
    夢中で撮影して、ふと時計を見たら、小一時間が経過していました。
    本当にこの滝は楽しいですね。(^^ )
    サイトアップ完了しましたので、またご笑覧下さい。
    写真は曙滝への途中でみかけたムラサキシキブの実です。
    ムラサキシキブ
    | 滝見日記 | 18:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.mienotaki.raindrop.jp/trackback/383109
    トラックバック